【Excel関数】ROW関数で簡単に連番を振る

最終更新日:2020年5月9日

関数を使って簡単に連番を振りたい!

 

リストで必ず振る連番。

簡単に関数を使って振る方法をご紹介します。

memo

ROW関数を使うと簡単に連番を振ることができます。

ROW関数は、セルの行番号を求める関数です。

ROW()でセルの番号を求めて、連番の開始位置をするために「3」を引いています。

 

=ROW()-3

あとは、リストの下までコピーするだけです。

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *