【Excel関数】SUBTOTALでフィルタしたものだけの合計を出す

最終更新日:2020年5月10日

フィルタで絞り込んだデータの合計だけを取得したい!

 

(図1)のようなリストがあったとき、部署で絞り込んだ売上だけを知りたいというケースがあります。

SUBTOTAL関数を使うと簡単にフィルタで絞り込んだデータだけの合計を取得できます。(図2)

(図1)(図2)

 

memo

=IF($C$3=””,””,SUBTOTAL(9,$E$6:$E$20))

SUBTOTALの区分「9」は合計値を求めます。

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *